読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

326’s blog ”Let's Try It !” やってみよまい!

日々起こる出来事、try & eroor を書き留めよう‼︎

『神対応』に感謝。

その他

前回に引き続き、屋根板金補修用シールの巻

屋根形状の都合上、足場が解体されると上る事が出来なくなる為、この日を含めて期限は4日!会社に補修用シールを作ってくれと言ってもそんなイレギュラーな事に対応出来る訳も無く⤵︎

プライベートでお世話になっている "custompaint,signs x motorcycle WANEE'S" さんに今回の事案の相談にのってもらいました。

お昼に電話で『オレンジ色で直径10mmのシールを作って欲しい』『色味は現物を持って行く』事を伝え現場を離れる。

 会社に帰り、現状報告・補修方法の確認、全数タッチアップの非現実性を説明してから釘頭へ円形のシールを貼る事を提案!了承を得てから、実際の色見本を持ってお店へ向かいました。

"WANEE'S" さんは、高耐候カッティングシートによる看板製作を始め、フルカーラープリントによるステッカー・ラッピングフィルム等の企画・作成をしてくれるお店です。

詳しくはこちらから → http://wanee's.jp 

ちなみに、私 "rururu326" もiPhoneの保護シールやバイクのデーカールなどを作って頂いてます。

f:id:rururu326:20160920175207j:plain

事前に連絡しておいたので、オレンジ色のサンプルを用意して待っていてくれてましたが現物見て一言、「茶色やね!」って。

いつもメーカーのカタログ色でやりとりしていると『オレンジ色』なんですが、客観的に『茶色』って言われれば、確かに薄い茶色にしか見えへん。先入観の有無でこんなに違うとは・・・言葉で表現するのって難しいですね。

オレンジのベース色に黄色味を増やしたり黒を増やしたりと、数百通のサンプルの中から似通った色を数色選び、その色をベースに微調整。私 "rururu326" と "WANEE'Sさん" とでは同じ色でも見え方が違うんですね。自分にはより赤味がかって見えるんですyo!

印刷物の色は、C(シアン)M(マゼンダ)Y(イエロー)K(クロ)の構成によって、あらゆる色を表現するんですが似たような色にはなるけど、なんか違うんですよ?黒増やしても暗くなるだけで『鮮やかすぎる』っていうか、綺麗な色になっちゃうんです。

『オレンジ色』とは言っていましたが、見れば見るほどメッチャ汚い色に見えてくる。例えるなら『ウ◯コ色』とでも言いましょうか・・・。

そこでC(青味)を入れていくと、きました来ました『汚い系の色』

f:id:rururu326:20160920183444j:plainそして出来たサンプルがこれ!

只、先に記述した通り色の見え方が違う二人で選んでも意見が割れて決まらない(^^;;

そこにタイミング良く現れた "WANEE'S" さんの同級生『 S ペイ君』何の先入観も無しにどれがエエ?か選んでもらい、『左側・上から三番目』に決定!

色も決まり、直径10mmでプリンターとカットの都合の良いところで、200個位で注文決定!出来次第連絡をもらえる様お願いして一安心で帰宅。

翌日の朝、段取りしてたらまさかの「出来てますよ!」って連絡もらったので、お天気と作業の優先順位考えてこの日の段取り変更!台風も続いてたので早速受け取りに行って現場を終わらす事にする。

f:id:rururu326:20160920215221j:plain

現場行ったらタイミング良く、大工や他の職人さんもいなく車もすんなり止めれるし、タッチアップしてたら『塗って乾かし』の繰り返しで、一日仕事やったのが、ものの1時間ほどで完了!

f:id:rururu326:20160920220458j:plain

f:id:rururu326:20160920220533j:plain

朝から調子良く作業が出来ると、一日の段取りがうまくいって気分も良いものですネ!

相談したその日のうちに仕上げて頂いた "WANEE'S" さんの『神対応』に感謝!有り難う御座います。

本来であれば会社が、こんな補修にならない様に上手に話ししてもらわんとアカン事例なんですyo!

何でもかんでも『補修』って言わんと、職人さんが何でそういう風に収めてきたかを理解できる様に『もっと勉強せえ!』と強く言いたい "rururu326" でした。