326’s blog ”Let's Try It !” やってみよまい!

日々起こる出来事、try & eroor を書き留めよう‼︎

たまご

暑い日が続き、梅雨も明けた模様ですネ!

最近、仕事でトラックに乗る事が多い "rururu326" さん。

車内はエアコンが効いてて快適な作業環境?※以前は屋根の上が仕事場だったので車内は快適空間ですネ!

ただフロントガラスが大きくて、西向いて走って行くと、ず〜っと日が当たって意外と陽当たりして結構疲れます。先日は宮崎に配達行って来ましたが、左腕も日焼けしました!

外仕事はもちろん室内でも熱中症の危険があるとの事ですので水分補給など気を付けたいものですネ!

日本各地、配達でまわっていると休憩で高速のサービスエリアによる事が多く、最近ある事に気がつきました。

全国おみやげ『たまご』シリーズ!

f:id:rururu326:20170719205411j:image岩手県かもめの玉子

f:id:rururu326:20170719205427j:image長野県『雷鳥のたまご』

f:id:rururu326:20170719205438j:image大分県『別府のたまご』

写真を撮り忘れましたが、この他にも『東京たまご』『箱根 黒玉子』等々、この数カ月で見つけました (´⊙ω⊙`) お土産にも流行りがあるんですね!

ちなみに宮崎ではカテゴリーが違いますが『太陽のタマゴ』f:id:rururu326:20170719212157j:image買って来ました。

写真の商品名は “太陽の子” となってますが、『松坂牛』と『特選黒毛和牛』の違いみたいなモンでしょう!※売り子のおばちゃんと話ししながら試食で半個分位食べた!メッチャ美味いし、お値打ちだったので『太陽の子』で十分、ある意味『おみやげたまごの王様』です!

これからも、"rururu326" の【全国おみやげ『たまご』シリーズ探しの旅】は続きます。

新調

配達に使っている4t車の荷台のシートを新調して貰った!

f:id:rururu326:20170704232105j:imagef:id:rururu326:20170704232113j:image

今までは小振りのもの2枚ほどでシートをかけてたのですが、薄鋼板で作った1200mm角の箱状で、かさばる物を運ぶ為、隙間から風受けてパラシュートの様にブレーキがかかり走って行かなかったり、シートが飛んでいきそうになったりと後ろが気になって仕方がなかったので良かったですネ!

破れた所をガムテープで補修しまくってあるこ汚いシートを2枚使ってるより、大きなシート1枚でスッポリ被せてある方が、お客さんの印象も良いですよね〜。

ただ、大きくなった分重くなって取り扱いが大変です\(//∇//)\

オーダー物で結構お高いそうなので破らない様、大切に使おうと思う "rururu326" さんでした。

 

 

さきっぽ!

空梅雨で暑い日が続きます。

雨の日の配達は嫌なものですが、暑過ぎるのも体にこたえますネ!

配達の無い日は工場で作業する"rururu326" さん。

溶接したり、レーザーカッターのオペレーターしたり※材料の入れ替えするだけですが(//∇//)

この日はボール盤で100mm幅程のチャンネルに穴あけ作業です。

厚みは4mm程でしょうか、作業方法と穴のサイズを教えて貰って、ボール盤に位置決めと固定用の治具をセット!

年季の入った古いボール盤ですが、回転と送りの選択が出来るので、セットすれば穴開けてくれるという優れものです。

24mmの穴を開け始めましたが「えっ、これで作業するの?」って感じのドリルでしたので、切削油付けて騙しだましやってたら近場で配達の依頼があり、出掛けて戻ってみると誰かが触った形跡が・・・!

もともと管理の悪いドリルを切削油も付けやんと作業したのか、穴もドリルも真っ青に焼けてワヤ!ドリルで切削したというより、押し広げた様になっとる。

両頭グラインダーに刃物用は無かったが、細かい砥石で研いでみる。

もともと研ぎ直してあった様ですがトンガリ過ぎで、刃も上手に出来てなっかた様です。

f:id:rururu326:20170704221701j:imagef:id:rururu326:20170704221722j:image

写真は16mmのドリルですがこれも同様にトンガリ過ぎで先っぽが欠けとる(^_^;)

砥石に軽く当てて逃げ面を研磨して切り刃を付ける。この時、切り刃の部分が一番高くなる様に研磨する事!

ドリル先中心部、切り刃の反対側にシンニングを付ける。

f:id:rururu326:20170704224139j:imagef:id:rururu326:20170704224146j:image

切れる様になったの図

f:id:rururu326:20170704224641j:imagef:id:rururu326:20170704224647j:image

作業時間も劇的に短縮し、眠気も起きる暇も無くなりました\(//∇//)\

昔、飛行機造ってた頃覚えた事が役にたった "rururu326" さんでした。

 

 

サンレンチャン

いよいよ梅雨らしい天気になって来ました。

今朝は長野県南部で地震がありました、お天気も悪く大きな被害が無ければ良いのですが、心からお見舞い申し上げます。

"rururu326" さんの東海地方も早くから巨大地震を予測されてます、いつ起こってもおかしくないので冷静な判断で行動出来るように普段から心掛けたいものです。

そういえば、6/15『青森県上北郡東北町』から始まった東北地方への配達3連チャン!6/19『岩手県滝沢市』と続き、今回は6/26朝『宮城県栗原市築館』で納品後、帰りに埼玉県内で納品して完了です。

東北方面へ向かう時は満タンで出発して東北道 下り 吾妻PAで給油(およそ660km)して現場に向かうっていうのがいつものパターンになってたんですが、今日(出発時300km程走行)は給油せずに圏央道 菖蒲PA(満タンから720〜730km)で給油の予定で出発!が、油断してよそ見してたらまさかの『菖蒲PA』スルー (//∇//)

こういう時は慌てず『宇佐美サービスステーション検索』アプリで探す!※最近はスマホでサクッと調べれて便利になりましたネ!

東北道 下り 吾妻PAの手前30kmに『安達太良SA』ヒット!ただ200km以上ありたどり着けるか?(^^;;

実は先日の "SUPER FRIDAY" セブンイレブンで『ガリガリ君』を貰いしかも『当たり』f:id:rururu326:20170625225359j:imageという快挙を達成!一年分ぐらいの運を使い果たしたと感じていた "rururu326" さん、最悪ガス欠でSTOP的な予感が漂います。

下りは燃料カットなど無駄にアクセル踏まず我慢の走りでたどり着きました『安達太良SA 宇佐美サービスステーション』

走行距離はf:id:rururu326:20170625233124j:imageメーター読みで『929.6km』給油量は『154L』

タンクの容量は200Lなので1000kmぐらい迄は走れそうな気がしてきましたが、気が気でないので早めの休憩と給油をお勧めします。

まだ運に見放さされて無かった "rururu326" さんでした (//∇//)

 

 

ノスタルジックな空間

青森での荷下ろしの後、周辺でお風呂屋さんをググってみる!

三沢基地あたりは結構、温泉あるんですネ!

ただ、4t車で乗り付けようと思うと候補が絞られる中、『公衆浴場 姉戸川温泉』がヒット!しかも天然温泉f:id:rururu326:20170616224102j:image中入って料金払ってびっくり‼️なっなんと『200円』(//∇//)

番台に大きな鏡の洗面台f:id:rururu326:20170616105302j:imagef:id:rururu326:20170616105045j:imageええ感じに味が出た体重計f:id:rururu326:20170616105515j:image昭和の匂い漂うレトロな調度品に昔を懐かしみ感傷的な気持ちにさせてくれる空間でした。

もちろんお風呂の方も源泉かけ流しであろうぬるめのアルカリ単純泉でツルツル、ヌルヌルの美人の湯です。※時間が許されるので有れば1時間でも2時間でも入って入られそうでしたが・・・。

身も心もサッパリとリセットして帰路に着く事が出来ましたyo!

ちなみに行きは13時間半、帰りは12時間半でした!

次は月曜日の朝着予定で岩手県滝沢市に行く"rururu326" です。

 

 

再開です!

3月半ばに定職についた rururu326 さん。

仕事は市内の工場製品の配達です。

前回やったかその前やったかに紹介したと思いますが、首都圏から北関東によく行ってますyo!

安全運転を心掛けて確実に商品をお届けしてます。

ガソリンスタンド等のタンクの部品を運んでいるので、新規やタンク入れ換え工事が有れば全国配送しています。

入社以来この数ヶ月は関東から東北方面が多いですネ!

今日は、15日朝着の商品を青森県上北郡東北町まで配送中です。f:id:rururu326:20170614220154p:image

新しい仕事に慣れることをええ事にブログの更新を怠ってました\(//∇//)\

ワッペンや刺しゅうも引き続き紹介します、ハイエースのベッド製作も予定有りますのでお楽しみに!

 "rururu326" でした。

 

 

刺しゅう枠

使用頻度が高く酷使される刺しゅう枠ですが・・・。

f:id:rururu326:20170318173049j:plain

半年ぐらい前に片側が割れてしまったので、きつく締め過ぎない様に気を付けてきましたが、とうとう分離しました。

これが無いと作業が出来ないので、早速発注して来ました。

お店の方の話によると『枠のはめ方が強過ぎる』との事。※通常、女の人が使用している物をええ歳こいたオッサンが手加減しても『強すぎ!』って事でしょう。(^_^;)

今回はダメ元で、『補強&補修』します。

そのまま接着剤付けても強度が出ないので接合部に鉄芯を入れて補強してみます。

用意するもの、補強と接合用の『鉄芯』少し太めの『鉄鋼用ドリル』

f:id:rururu326:20170318175657j:plain

折れた小口に鉄芯が入るようにドリルで穴を開けます。この時、スカタンくって手に穴開けやん様に気を付けましょう!

f:id:rururu326:20170318180210j:plain写真は、『皮一枚で済んだの図!』

f:id:rururu326:20170318180529j:plain

f:id:rururu326:20170318180614j:plain

穴空いたら、接合用に『プラリペア』を用意します。

この商品、プラッチックの粉末を溶剤で溶かして固めるという物で、かなり強力に引っ付きますyo!

接着すると言うよりも固める感じですので、接合部小口の面取りして樹脂との接触面を増やします。

穴にプラリペア粉末と溶剤を入れて補強用の鉄芯を挿入、もう片方も同じ様に施工後、両方を繋ぎ合わせて固定します。

固まるのに時間が掛かるので、外枠にマスキングテープなどで養生してはめ込んで固定、接合部に肉盛りします。※養生しないと外枠と引っ付くので注意が必要ですyo!

f:id:rururu326:20170318182546j:plain

f:id:rururu326:20170329224057j:plain

乾いたら外枠と接する余分な部分を削って成型して完成です。

使い方によては、欠損して無くなった部分も成型する事が出来るので一家に1台?あっても良い商品ですネ!※硬化するとすごく硬くなりますが粘りがないので力がかかると割れやすいです。写真の様な細くてしなる所には不向きかもしれません!

新しい刺しゅう枠も来ましたので二つになりました。

壊さんように優しく使おうと心がける "rururu326" さんでした。